有機フッ素化合物水質検査キット

画像にカーソルを合わせると拡大されます。

【有機フッ素化合物水質検査】PFOS及びPFOA水質分析 (PFOS:ペルフルオロオクタン酸,PFOA:ペルフルオロオクタン酸)

¥68,200(税込・送料込み)

購入数

商品説明

  • 専用の容器1本(1リットル)にお水をとって送付するだけです。
  • 採水キットの送付、検体の送料も含んだ料金になります。
  • 検査は当センター協力会社にて行います。
  • 環境省は令和2年5月にPFOS及びPFOAを公共用水域及び地下水の人の健康に関する要監視項目に位置づけ、公共用水域及び地下水における暫定指針値を定めました。暫定指針値は生涯にわたる連続的な摂取をしても健康に影響が生じない水準をもとに安全性を十分考慮して設定されたもので、PFOS及びPFOAの合計値として0.00005mg/L以下に設定されています。
  • 厚生労働省は令和2年4月に、「水道水質基準(51項目)」とは別に、水質管理上留意すべき項目として定める「水質管理目標設定項目」において、PFOS及びPFOAの暫定目標値を0.00005mg/L以下に設定しました。
  • PFHxs(ペルフルオロヘキサンスルホン酸)の分析はおこなっておりません。

※検査方法は、「平成15年健水発第1010001号 目標31」に準拠します。

利用目的

  • ご自宅の井戸水の定期的な検査にご利用ください。
  • PFOS(ペルフルオロオクタンスルホン酸)、PFOA(ペルフルオロオクタン酸)は幅広い用途で使用されてきました。具体的には、PFOSについては、半導体用反射防止剤・レジスト・金属メッキ処理剤、泡消火剤等に、PFOAについては、フッ素ポリマー加工助剤、界面活性剤等に主に使われてきました。
    PFOS、PFOA には、難分解性、高蓄積性、長距離移動性という性質があるため、現時点では北極圏なども含め世界中に広く残留しています。そして、仮に環境への排出が継続する場合には、分解が遅いために地球規模で環境中にさらに蓄積されていきます。
    環境や食物連鎖を通じて人の健康や動植物の生息・生育に影響を及ぼす可能性が指摘されています。
  • 井戸水の安全確認のためにも、定期的な水質検査をお勧めします。

キット発送

  • ご注文より土日祝日を除く最短2営業日以内にご指定の住所へ採水キットを発送いたします。
    ※土日祝日、年末年始(12月29日~1月4日)を除く
  • 採取容器(1ℓポリ容器:1本)、採取マニュアル、検査依頼書、検体ラベル、返信用伝票(冷蔵便専用、着払い)が含まれます。

結果報告

  • 検査結果は検体到着日より10~12営業日後にレターパックライトで発送いたします。
  • 土日、祝日はお休みを頂いております。